みなさん、こんにちは!

さえずり通信の一吉成(にのまえよしなり)です!

 

いつもお読みいただきありがとうございます!

 

なんと放送開始から丸5年。

6年目に突入した

生活防衛の教室ですが、本日は恒例の

公開収録をおこないました!!

 

 

生活防衛の教室ってなに?という方はこちらをチェック!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

http://saezuriwarble.jugem.jp/?eid=702

 

毎週膨大な資料を作成する

塚澤健二先生もさすがです!

 

新年度4月の1週目、月曜日の早い時間にも関わらず

そして、待っていれば数時間後には

収録内容がメールで届くにもかかわらず

直接その目で、耳で、見たい聴きたいというお客様が

集まってくれました!

 

 

文字で272回と見ても

あまり実感できないかもしれませんが。。。。

 

昨今ではテレビ番組も1年待たず終了してしまうものが多い中

今でも着実に会員を増やし

続けている番組はそうそうないのではないでしょうか。

 

 

みなさん、こんにちは!

いつもお読みいただきありがとうございます!

さえずり通信制作部の一吉成(にのまえよしなり)です!

 

ブログでは久しぶりにご紹介します。

 

生活防衛の教室リアルセミナー!in 品川

 

 

毎週月曜日に収録し、その2時間後に配信される

ほぼ生放送の番組!

 

「生活防衛の教室」

 

そのリアルセミナーになります!

 

講師は稀代のアナリスト

塚澤健二先生!

 

 

経済・世界の流れを読み解く

独自の指標「T-model」(ティーモデル)

 

それらを駆使し、今までにない経済評論と

これからの見通しを話されるこのセミナーは

開催決定と同時に50名を超える受講者が集まり

あれよあれよと100名を超え

当日申し込みでも参加される方がいるほどの

今注目すべきセミナーなんです!

 

 

先日、集英社から発刊された新著も大好評で

新規受講者、そしてリピーターがぞくぞくと

増えているこの、生活防衛の教室。

 

 

レジュメはなんと100ページ超え!

 

そのすべてを時間内に話しきることは難しいですが

この中にあるグラフや情報を手に入れられるだけでも

参加する価値のあるセミナーなんです!

 

 

およそ3時間のセミナーの中で

日本、世界の経済やお金の流れ

政治がどのように動いているのか

論理的に、数値的に、不確かな要素を省き

的確に論じる内容は圧巻です。

 

 

今回の内容も非常に濃かった。。。。

濃密なので、これはぜひ

実際に来ていただきたい!!

 

11月にも都内でリアルセミナーが

開催予定ですが。。。。。。

 

受講者がどんどん増えているので

100名超えの会場がとれない状況らしく

開催会場はまだお知らせできません(;;)

(11月はイベント会場が空いてないらしいです)

 

詳細が決まりましたら

ブログでもご紹介していきます!!

 

 

 

 

みなさんこんにちは!
さえずり通信制作部の
一吉成(にのまえよしなり)です!

毎週わたしが収録をお手伝いさせていただいている
「生活防衛の教室」という
インターネットラーニングセミナーの
塚澤健二先生による2作目の書籍!



以前にもご紹介しました。

ご報告が遅くなりましたが
なんと、Amazon新刊予約の経済部門で
ランキング1位!を取得していたのです!!

すごい!

毎日毎日、何冊もの新刊が発売される中
Amazonという、ライバルが大勢いるなかで
1位穫るという快挙!

書店でも手に入れられなく
Amazonでも在庫なし状態が続いています。

ありがたいことにわたしは
先生からサイン入でいただきましたが。(自慢)

癒しの世界とは全く違う視点での
世界の見方に、驚きの連発です!


ブログランキング登録中!クリックお願いします! 


♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪

★有限会社ウォーブル:さえずり通信制作部ホームページ
http://www.warble.jp

★癒し・ヒーリングのアイテムを探すなら!さえずり通信オンラインストア
http://www.warble-shop.com/
『さえずり通信』は無料でお届けしています。ぜひご登録ください!

みなさん、こんにちは!

さえずり通信制作部の
一吉成(にのまえよしなり)です!

生活防衛の教室について、しばらくぶりの更新ですが
なんと!塚澤先生の2冊目となる書籍が発売になります!!

その名も

【そして 偽装経済崩壊 仕組まれる】


前回の「そして大恐慌が仕組まれる」に続き
ショッキングなタイトルでのお届けとなっています!

株や投資に興味のない方には
リーマンショックという言葉も
あまりピンと来ない方もいるかもしれません。

しかし、そのショックは必ず
私たち一般市民の資産に影響を与えるのです。

少しでも、経済の流れを把握したい!
という方には、ぜひお勧めしたい一冊です!!

下記のページで、書籍発売のキャンペーンを行っています!
Amazonでご予約された方へ
動画の先行配信の得点がもらえます!

↓↓塚澤健二新著予約キャンペーンページ↓↓
http://tsukazawa.com/campaign/


情報は早さが命!

これからの生活に必要な情報ならば
早く手に入れたほうが良いに決まってます!!

ぜひぜひ、チェックしてみてください!

 

みなさんこんにちは!

さえずり通信制作部の
一吉成(にのまえよしなり)です。

生活防衛の教室レポート!

毎週月曜日の夕方に収録し、その日の夜に配信される
リアルな配信型経済音声セミナー。




第177回の放送のテーマは

・2015年3月末「国の借金過去最悪」に隠されている事実
・5ヶ月連続改善だが、逆に、5ヶ月振りに「関東・全国」が悪化した
 「2015年景気ウォッチャー調査」


「国の借金」といわれると、わたしたちは
それをどう受け止めているでしょうか?

連日決まって報道されているように
「国民ひとりあたり○○○万円の借金」
というように、刷り込まれているのでは?

国(全体)の借金というと
政府の借金、個人の借金、金融機関の借金など
いくつかの種類にわけられます。

しかし、マスコミでよくいわれている
1050兆の借金というのは
「政府の借金」だけのことを指しています。

いかがでしょうか。

上記にある
「国民ひとりあたり○○○万円の借金」
というワードを入れることにより
あたかも政府の借金を国民が
返済しなければならないように
しむけている。

そんな感じがしませんか?

経済基礎知識のコーナー!

今回は「政府債務(せいふさいむ)」

国が持っている債務の総額のこと。
つまり、上記で言っている、国(政府)の借金の部分。

国債や政府の短期証券の発行残高
そして国の借入金を合計したものです。

この総額とGDPや国の収入と比較し
指標とすることが多い。

個人や金融機関の借金とは
異なることに注意しておきましょう!



♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪

★有限会社ウォーブル:さえずり通信制作部ホームページ
http://www.warble.jp

★癒し・ヒーリングのアイテムを探すなら!さえずり通信オンラインストア
http://www.warble-shop.com/
『さえずり通信』は無料でお届けしています。ぜひご登録ください!

♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪

みなさんこんにちは!さえずり通信制作部の
一吉成(にのまえよしなり)です。
久しぶりの更新となりました生活防衛の教室レポート!


塚澤健二先生の「生活防衛の教室」

毎週月曜日の夕方に収録し、その日の夜に配信される
リアルな配信型経済音声セミナー。


第176回の放送のテーマは

・直近、4割超の原油反騰が我々に伝えていること
・急反発したユーロドル相場の行方?


最近、急にガソリン価格も上がっているように思います。
そうなんです、つい1ヶ月前までは
まだ、原油価格暴落でざわついている時期でしたが
改めて、1ヶ月前の176回分の放送を聴くと
塚澤先生は、はっきりと

「原油価格は目先がボトム、これからゆっくりとまた水準を上げていきます」
と、言い当てていました。


そして、こういった暴落、反騰が起きているような
時期には、裏でなにか大きな出来事が動いている
可能性があると、注意を促していました。


経済基礎知識のコーナー!

今回は「CRB指数」

正式には、トムソン・ロイター・コアコモディティー
CRB指数と呼ばれる、国際商品指数です。

国際商品指数とは一般的に、
世界で取引されている商品の総合的な
値動きを示すものですが

その中で、CRB指数はエネルギー、貴金属、農産物などの
コモディティを網羅している指標です。

こちらも世界的に、物価や景気の代表的な指標として
注目されていますが、特に製品原料をとなる商品を
多く含む指標のために
「物価上昇率(インフレ動向)の先行指標」として
世界的にも注目されている指標です。

 
♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪

★有限会社ウォーブル:さえずり通信制作部ホームページ
http://www.warble.jp

★癒し・ヒーリングのアイテムを探すなら!さえずり通信オンラインストア
http://www.warble-shop.com/
『さえずり通信』は無料でお届けしています。ぜひご登録ください!

♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪

みなさんこんにちは!ウォーブルレコード
さえずり通信制作部の
一吉成(にのまえよしなり)です。

 
「塚澤健二先生の生活防衛の教室」

生活防衛の教室

 
毎回収録している会議室の扉にはこんな張り紙がしてあります。
毎週月曜日の夕方に収録し、その日の夜に配信される
リアルな配信型経済音声セミナー。


第175回の放送のテーマは

・15年振り史上最高値更新のナスダック総合指数が示唆すること
・生活が「変わらず」「悪くなった」合計が97%に
達するのに下がらない内閣支持率
・グロソブ1兆円割れの意味


レポート始めます!
4月17日〜19日実施した世論調査では
消費税が8%になった1年前と比べて
生活が変わったかの質問に対し

「変わらない」60%
「悪くなった」37%
「良くなった」1%

実に97%が変わらない〜悪くなったと
生活について思っているにも関わらず
内閣支持率が50%以上をキープしています。

なぜか?
う〜ん。なんででしょう。
他に政権を預けられる政党がいないから?

それもあるかと思いますが。。。
やはり株価を高めていったことが
大きな効果になっているんでしょうか。

 
さて、経済基礎知識のコーナー!
今回は「ナスダック総合指数」

こちらも有名な株価指数のひとつ。
NYダウと並んで、重要な指標となります。
全米証券協会(NASDA)が運営する
米国の店頭株式市場(NASDAQ)

そこに上場している全上場銘柄を
「時価総額加重平均」して算出されたデータ。

1971年2月5日の終値を
基準値100として定めている。

ナスダックにはマイクロソフトや
インテルなどハイテク企業や
アマゾン・グーグルといったIT関連企業が多く
ネット関連業界の動向を見る上で特に重要になる指標です。

さて、「加重平均」って何?という感じですが。
各企業の条件が一緒ではないので
企業ごとに重みをつけて平均を出す、という感じ。
では、また来週!!


♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪

★有限会社ウォーブル:さえずり通信制作部ホームページ
http://www.warble.jp

★癒し・ヒーリングのアイテムを探すなら!さえずり通信オンラインストア
http://www.warble-shop.com/
『さえずり通信』は無料でお届けしています。ぜひご登録ください!

♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪
 
 

みなさんこんにちは!ウォーブルレコード
さえずり通信制作部の一吉成(にのまえよしなり)です。
みなさん、世間は連休中ですがどうお過ごしでしょうか。

今を生きる。
変化を楽しめるように生きる。


生活防衛の教室では度々発信している
メッセージですが改めてその意味を考え
実践しなければならない時代が
もう始まっているようです。

塚澤健二先生の生活防衛の教室

生活防衛の教室

 
毎週月曜日の夕方に収録し、その日の夜に配信される
リアルな配信型経済音声セミナー。


第174回の放送のテーマは
・一部マスコミが煽るギリシャのユーロ圏離脱・デフォルトは迫っているのか?
・「株式会社アメリカ」と「株式会社日本」の代謝
・『未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ。』


レポート始めます!
前回も、NYダウと日経平均の
新陳代謝の割合についてお話ししました。

今回は少しそれを深めていきましょう。
日経平均ばかりに気を取られてしまいますが
実は、東証時価総額を見てみると
直近2015年3月は576兆円まで膨らんでいます。

これは80年代後半のバブル時代ピーク
1989年12月の611兆円に迫る勢いなのです。

バブル時代に日経平均が4万円近くまであがったのに
時価総額が当時に迫る今は日経平均が半分の2万円しかないのはなぜ?

日経平均の銘柄入れ替えの新陳代謝の悪さは
誰かが日経平均を上げないようにしているのでは?
そう、勘ぐりたくなりますね。


さて、経済基礎知識のコーナー!
今回は「時価総額」

時価総額とは、Aという会社の株式を
全て買い取るとしたら、いくらになるのか。

つまり
時価総額=(現在の)株価 × 発行されている株式数
ということになります。

株式市場で会社の価値を示す場合は
実は、この時価総額をみるほうが
その会社のエネルギーを計ることができます。

株価の高さだけでは全てを計ることはできません。
極端な例ですが株価が1株100万円で
株式数が5株の株式会社Aと
株価が100円でも株式数が
50000株では市場価値が同じ、ということ。
では、また来週!!


♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪

★有限会社ウォーブル:さえずり通信制作部ホームページ
http://www.warble.jp

★癒し・ヒーリングのアイテムを探すなら!さえずり通信オンラインストア
http://www.warble-shop.com/
『さえずり通信』は無料でお届けしています。ぜひご登録ください!

♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪
 

みなさんこんにちは!ウォーブルレコード
さえずり通信制作部の一吉成(にのまえよしなり)です。

ついに日経平均2万円を突破しました。
ひとつの壁とも思われていた
2万円突破ですが、この先の日本経済の
動きはどうなるのか?注意が必要です。
塚澤健二先生の生活防衛の教室のレポートです。


「塚澤健二先生の生活防衛の教室」


生活防衛の教室


毎週月曜日の夕方に収録し、その日の夜に配信される
リアルな配信型経済音声セミナー。レポートしたいと思います。


第173回の放送のテーマは

・4月連続で回復した「2015年3月景気ウォッチャー調査」
・日経平均2万円超えと「日経平均」という指数による洗脳?
・過去最高の無投票当選となった2015年統一地方選挙

ITバブル時期以来、15年振りの日経平均2万円の大台を
突破したことで市場関係社は明るいムードを
出していることと思います。

以前より地方統一選挙のため「景気は良くなっている」と
思わせるための上昇ムードだと
生活防衛では言っていましたが。。。。
これからどうなるのか。注意を払いたいところですね。

そもそも日経平均は本当に
目安としての目的を果たす数値なのか?

例えばNYダウでは採用銘柄が30あるのに対し
毎年2〜3社を入れ替え、その時代にマッチした
株価の動きを見れるようにしているのに対し

日経平均採用銘柄225社で入れ替えるのは
数社にとどまるそうです。

割合で言えば、10%と1%。。。
これが本当に、今の日本の経済を
現しているのだろうかと考えなければいけません。



今日の経済基礎知識のコーナー!
今回は「指標」
経済を勉強するうえで
たくさんの指標が出てきます。

先行指標
一致指標
遅行指標

グラフ化したとき、そのグラフを2ヶ月後に
日経平均が同じ動きをするデータがあれば、
それは先行指標。

日経平均と同じグラフの動き方の
データがある、それは一致指標。

日経平均の後を追って同じグラフの動きを
していれば遅行指標。

様々な指標を見つけてそれを応用することが、
株上達への近道です!!では、また来週!!


♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪

★有限会社ウォーブル:さえずり通信制作部ホームページ
http://www.warble.jp

★癒し・ヒーリングのアイテムを探すなら!さえずり通信オンラインストア
http://www.warble-shop.com/
『さえずり通信』は無料でお届けしています。ぜひご登録ください!

♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪
 

みなさんこんにちは!ウォーブルレコード
さえずり通信制作部の一吉成(にのまえよしなり)です。

「あっ」と言う間に月日が流れてしまいます。
ブログを書く時間すらとれず、少し遅い更新と
なってしまいました。レポートです。

「塚澤健二先生の生活防衛の教室」


生活防衛の教室

毎週月曜日の夕方に収録し、その日の夜に配信される
リアルな配信型経済音声セミナー。
レポートしたいと思います。

第172回の放送のテーマは

・日本人の賃金はそもそも低いのか?
・連続120%超の今回のような騰落レシオは
 いずれ80%まで低下する?

日本人の賃金は安いのか?という問いにみなさんはどう思われますか?
一般的な国民であれば『安い』と思いますよね。
では、欧米先進国と比べてどうなのか?
相対的に比較してみると。。。

重要な指標の一つに
『労働分配率』というものがあります。

簡単に解説すると会社の利益に対して
人件費(給与)がどれだけの割合を
占めているのか?というもの。

2010年のデータでやや古いものですが
日本72%、英国70%、米国67%、ドイツ67%
いかがですか?
欧米先進国に比べ『最も高い』水準となっています。

う〜〜ん、数字を見れば確かにそうですが
実際の自分の生活を考えると
納得できるものではないですね。。。

この理由に「付加価値の低さ」を塚澤先生はあげていました。
日本人は利益をあげるのが不得手だということ。
サラリーマン化の影響とも言えるのではないでしょうか。


今日の経済基礎知識のコーナー!
今回は「国債」
国債の売り買いについても
耳にすることがありますね。

正式名称は
「国庫債券」

実務上、日本国債とかJGBとも言われています。
簡単に言えばこれは、国(日本)が発行する借用書。
国(日本)も、国を運営するためにはお金が必要になります。
企業や個人にお金貸して〜、ってことなんです。
金利つけるし、期限が来たらちゃんと返すから〜って。
そして、国がお金借りてちゃんと返しますよ、
の証明書が国債(券)というわけです。

これがギャンブル好きの友達だと
「返してもらえないかも」と尻込みするところですが
相手が「国」であれば安心感もあるところです。

そうしているうちに、積もり積もって
発行してしまった国債がウン兆円。
日本は借金がたくさんある、というのはこのこと。
お金をたくさん借りて、大丈夫なの?
返済期限に返せるの!?ってことなんです。
では、また来週!!


♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪

★有限会社ウォーブル:さえずり通信制作部ホームページ
http://www.warble.jp

★癒し・ヒーリングのアイテムを探すなら!さえずり通信オンラインストア
http://www.warble-shop.com/
『さえずり通信』は無料でお届けしています。ぜひご登録ください!

♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪
 


profilephoto

profile

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

ブログランキング

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM