みなさんこんにちは!
さえずり通信編集長の谷口ゆうたろうです。
「さえずり通信VOL15号」に掲載の記事をご紹介しています。
今回は当社より「〜クリスタルハープの調べ〜聖霊の森」
をリリースしているkyokoさんのコラムです。


「ヒーリングハープ音色からの癒し」
Part2「ハープの指導コーチはうさぎ!?」

一日のはじまりは、とても大切ですね。
まるでサーフィンのように、ゆっくりと身を任せ、
水と調和することができればその日は波に上手に乗れる。
この朝の滑り出しに失敗すると、ちぐはぐが始まり、
身体が緊張して、無駄に消耗、撃沈。とまではオーバーですが。
 
朝は深い呼吸から始めます。からだにフレッシュな
エネルギーを取り入れて、徐々に緩めて動かしていきます。
ゆっくりとヨガ、骨と筋肉を広げるようにストレッチ、
骨盤体操、筋トレ。一連の流れを終えて、肉体感情思考の
からだの統合を意識して瞑想。ゆうに30〜60分はかかります。

理想的な朝のひと時ですが、いつもいい状態で行えることなど皆無です。
思考は「時間がない!」と騒ぎ、からだは簡単にズルをしようとうごめく。
それらをコントロールして上手く乗りこなす。目標はゼロになること。
フラットの状態に戻ること。





なんでこんな話?
私はここからやっと毎日のハープの練習にたどり着くのです。
私の見解ですが、弦は引き手の状態をそのままシンプルに表現します。
弦がはじかれ、音が生まれ、それは振動となり空気に伝わっていきます。
音は宇宙からもたらされた真理。
そこに無意味な引き手の作為やアンバランスさをのせないことがプロ意識。
一番大切にしていることです。弾き手は限りなく透明でいたい。
クリスタルのように。日々の練習、精進は欠かせませんが、
その前に自分を整えることが大切。
 
チューニングを終えて、弦をはじいていきます。ドレミファ…。
振動がハープの共鳴板を通して骨に伝わり、今日の自分の調子がわかります。
健やかな時は、クリアーな水のよう。アンバランスのときは濁りがある。
音の振動はゆっくりと不透明さを浄化してくれます。調整してくれるのです。
 
私はうさぎを2羽飼っています。うさぎは物言わぬ動物。
ゆえにこころの交流が深い生き物です。かれらは優しく対等に存在しています。
とても純粋。彼らは鏡のように全てを映し出します。
彼らはハープの音色が大好きです。良い状態でハープを弾いていると、
身体を悠々と緩ませ、うとうと眠ります。ときには爆睡。
しかし感情が波立っていたり、アンバランスの時は、眠らないのです。
音色をじっと聞きながら私を見つめます。
「それでいいの?」と淡々と私を見つめます。お見通しです。
このように、私には物を言わぬ可愛い鬼コーチが、
宇宙から派遣されています。

 
ブログランキング登録中!クリックお願いします!


♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪

★有限会社ウォーブル:さえずり通信制作部ホームページ
http://www.warble.jp

★癒し・ヒーリングのアイテムを探すなら!さえずり通信オンラインストア
http://www.warble-shop.com/
『さえずり通信』は無料でお届けしています。ぜひご登録ください!

♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪

「さえずり通信」本誌に掲載された記事をご紹介します。
クリスタルハーピストのkyokoさんのコラム
「ヒーリングハープ〜音色からの癒し〜」の第1回目です。


ヒーリングハープ〜音色からの癒し〜


part1「ヒーリングハープとの出逢い」

はじめまして。ヒーリングハーピストのkyokoです。
ハープを通じヒーリングにまつわる様々なことを
楽しくお伝えしようと思います。

私は約10年クリスタル、アロマヒーラーとして活動してきました。
「クリスタルヒーラーがなぜハーピスト?」
と思われますよね。もともと音楽は大好きで、
音色の持っている力=波動も私なりですが
理解していました。特に弦楽器が好きで、
いつかは自分で弾いてみたいな〜と思っていた程度でした。


ヒーリングハープ


私はよく旅をします。特に世界中のパワースポット巡りが大好きです。
ダイナミックな自然のパワーを感じ、体験することは醍醐味です。
毎年友人とあれこれ計画し旅しています。

数年前、ケルト文化に惹かれることがあり、
アイルランドを訪れました。妖精の国のイメージ。
初めての土地、ワクワクしながら訪ねました。
それはいつもと変わらない旅のようでしたが、
それは予想外にやってきたのです。
それまで私は、恥ずかしながらハープという楽器を
詳しく知りませんでした。オーケストラの中での
大きな楽器。天使が弾いている楽器。
ロマンティックな音色。そんな程度の知識です。

旅の途中、アイルランドのとある場所に佇んでいました。
その時です。突然まるで雷に打たれたような
強烈な一打が身体の中を通っていきました。
頭の中がスパーク!次の瞬間、ハープが降ってきました(笑)
私にとっては本当に降ってきたのです。
身体の中を何かが突き抜けるのと同時に
「私はこれをやるために地球に来た」
と思ってしまったのです。

それからの数日間で私の人生の軌道は
ガチャッと修正され今に至ります。
ハープの由来はエジプト期までさかのぼり、
文献にも記されています。

当時は僧侶が治療のために弾いていたという
見解もあるようです。古代の人々は音色に人の身体、
心を整える作用があることを知っていたのですね。
そんな知恵が時を経て今も受け継がれているのは、
とても嬉しいサインです。

音の持っている本質を探求していけたらいいなと思います。
そしてそれが、人や動植物、地球へも伝わり、
ハーモニーを奏でられたら素敵だなと。
癒しのツールのハープもきっと厳しい道には違いなく…。
日々精進あるのみです。音は全てを映し出します。
やりがいのある一本道ですが、楽しみながら
がんばっていきますので、よろしくお願いします。


ヒーリングハープ


kyokoプロフィール
(有)クリスタルエンジェル71代表。学習院大学卒。
大学卒業後、石に惹かれ、ジュエリーデザイン・製作の世界へ。
ペリテジュエリーコンテスト優勝を始め多数のコンテストで
入選を飾る。ヨーロッパ各国を巡り、スピリチャルな目覚めを体験し、
大いなる気づきを得る。その後様々なヒーリングテクニックを会得。
エネルギーワーク、ボディーワークを独自で体系化し
クリスタルアライメント(R)・ミラクルアロマトリートメント・
癒しのタロットを創始する。ヒーリングを通じて、
BODY・MIND・SPIRITが調和し、霊的な成長に還元することを信念とする。
多数のクライアントに愛と光を伝え、現在は良質のセラピスト、
ヒーラーの育成に最も力を注いでいる。
ウォーブルレコードから「クリスタルハープ」の
CDアルバムを2015年3月にリリース予定です。

★(有)クリスタルエンジェル71のホームページ


♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪

★有限会社ウォーブル:さえずり通信制作部ホームページ
http://www.warble.jp

★癒し・ヒーリングのアイテムを探すなら!さえずり通信オンラインストア
http://www.warble-shop.com/
『さえずり通信』は無料でお届けしています。ぜひご登録ください!

♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪〜〜〜♪♪♪

1

profilephoto

profile

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

ブログランキング

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM